高知でオリジナルの革製品を製作販売


by craft_m_12

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
全体

検索

最新の記事

高知放送(TV)取材風景
at 2018-12-06 08:26
お知らせ
at 2018-12-02 17:29
お知らせ
at 2018-11-09 11:11
いつものレストラン
at 2018-11-03 16:59
2泊3日の旅行 (2日目)
at 2018-10-23 11:31
2泊3日の旅  1日目
at 2018-10-15 10:23
お休みのお知らせ
at 2018-10-10 09:05
香川へ
at 2018-09-20 09:30
お知らせ
at 2018-09-15 09:12
クラッチバッグ
at 2018-09-08 08:39

タグ

(262)
(160)
(100)
(63)
(53)
(44)
(39)
(17)
(15)
(12)
(9)
(8)
(6)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

最新のコメント

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

コバ磨きの新兵器

d0174707_14155758.jpg








      コバ(革の切り口)磨きは、労力と時間がかかる作業ぜよぉ。


      ヌメ革の場合は、専用の糊を付けて以前紹介した磨き棒で


      ちっくと力を入れもって、ただひたすらにツルピカになるまで


      何10分も ”しこしこ” いや、”ごしごし”手を動かすわけよ。




      クロームなめし革じゃったら、塗りコバ言うて


      糊(1回)、形成糊(2回)、コバ液(2二回)を順次塗っては乾かし、その間に磨きをはさみ


      都合5回の塗りを重ねる。その後磨き棒で磨いて仕上げる。


      (これは、わしのやり方)


      長財布のコバを仕上げるには、丸1日かかってしまう。


      ほんじゃきに、この仕上げをせん人が結構おるみたいじゃけんど


      仕上がりが全然違うてくる。


      当然、耐久性も違う。


      わしは、これにこだわっちゅうがじゃきぃ。










      話が長ごうなったけんど、今回はヌメ革のコバ磨きの話ぜよぉ。







d0174707_14162071.jpg








d0174707_14164049.jpg






      新しい相棒  ミニ、ルーター!


      このルーターの先に硬い木で作った磨き棒を付ける。


      左から、砥石、フェルト、2ミリ、3ミリ、5ミリ、10ミリを用意した。


      







d0174707_1417432.jpg





      今までは、この磨き棒を使いよった。


      これからも、ちょっとの磨き等には使うつもりを しちゅう。







d0174707_14171821.jpg








d0174707_14174155.jpg





      以前作ったヌメ革のビジネスバッグで試した。



      何度か色々な方法を試しよったら、   これじゃぁー!のやり方が見つかった。004.gif


      こりゃぁ~綺麗で、楽ちんじゃぁー!


      この余った労力を他へ回したら、また別のことができる。


      







d0174707_141889.jpg








d0174707_14183317.jpg





      手前が今回処理した方。




      以前に処理をしてある物の上に重ねて今回の処理をしたき、


      写真ではあんまり差がわからんけんど、結構・・・・良い!












         ↓
      人気ブログランキングへ  ランキングの応援を頼むぜよ。040.gif
                      クリックしてくれたら、まっこと嬉しいちや。


      お問い合わせ       craft_m_12@yahoo.co.jp   
by craft_m_12 | 2013-02-05 15:15 | Comments(0)